So-net無料ブログ作成
検索選択

うちの小学校は「世界の中心」? [日記]

とりあえずe-AT/AAC/PC辞典のアルファベットパート作成終了.今日は一休みします.ここからが大変だからなぁ,疾患や障害,医療関係の専門用語がオンパレードだしなぁ.ま,気合を入れすぎない程度に作成していきますわ,はい.

ちなみにですね,辞典を作っているときはあえてそこに集中しないようにしてるのな.大体,ビデオに取っておいた映画DVD-Rダビングしつつ観ながら書いとる訳ですよ.ちなみに昨日観たのはアレね.「世界の中心で、愛をさけぶ」の映画版ね.一応註,ドラマ版があるのは皆さんご承知のことだろうし,WOWOWでは舞台版も放映されてるからね.舞台版→映画版(→ドラマ版?)の順番で観る人ってめずらしいんではなかろうか.どうでもいいけど.これでようやく友人THUとこのネタで遊ぶことが出来るわ.今度徳島に行ったときに,と.

まぁ,男31歳にもなるとこれまでもただでさえ涙もろかったところに,さらにターボが掛かって涙が出るんでなぁ,ある程度内容を知ってる訳で映画の序盤から涙が溢れ出し,辞典を書きながら涙を拭きつつ「セカチュー」を観てる自分を客観的に見ると「俺ってバカやなぁ」と気が付き,笑い辞典の作成に戻る.つまり,「真剣な顔で辞典を作る」→「ふと映画を観て泣く」→「その自分がおかしくて笑う」→「真剣な(略)…,の無限ループに陥ってなぁ.いい映画なのは分かるんだけど1度落ち着いてみた方が良いかもね.なんかそんな気持ち.

実は別にこの映画の感想が書きたくて文章を書いてる訳じゃないのな.「セカチュー」が香川・愛媛のロケで作られたことを知った上でふと思い出したわけさ.ネタばれになるから気をつけて書くけど,最後に「世界の中心」の意味が分かるじゃない.よく知られたところだけども.とりあえず香川・愛媛には無かったよね:).

でだね,話が一気に飛ぶけどさ.私の卒業した小学校である「観音寺市立一ノ谷小学校」にはなぁ,私が5年か6年のときに「地球のへそ」(合ってるかな)なる不思議なオブジェができたのな.単純に世界の有名都市までの向きと距離を表すオブジェクトだった訳ですな.だから何?と言われると非常に困る訳だけども….何であんなもの作ったのやら?なのなぁ….

ま,今日は気楽にこんなところで!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。