So-net無料ブログ作成

2009観劇記 その2 (T) [演劇]

2009年観劇強化年間2本め.

 1月17日(土)昼 TAKE IT EASY!×末満健一 「千年女優」 (HEP HALL)

「千年女優」の本編の前にピースピットの次回公演「SUGAR」の予告編あり.ありきたりな言い方ですが,カラフルで甘くて見に行きたくなりました.あまりにもパワフルは予告編だったので,ちょいとだけ「千年女優」が心配になりました.まぁ,当たり前ですがそのあたりきっちりと考慮されているので全く問題無かった訳ですが.

で感じたこと.もっ凄い良いです!恥ずかしながらアニメの「千年女優」は未見(原作の音楽を平沢進が担当していたことを当日劇場で知ったくらいで…)なのですが,十分に楽しめました,というか最後静かに涙してしまいました.パワフルなのに繊細な演出に脱帽です.数少ない小道具のいすの使い方もうまいなぁって感心したし.千年を感じさせる85分でした.本当はトークショウも観たかったけど所要によりパス.それ観たらもっと深く作品を知ることができたかもです.

えーと音楽が良かったのでサントラ付のパンフレット(2,300円)を買ってももったいないとは微塵も感じなかった,つかあの印象的なテーマソングの入ったサントラが付いて2,300円って大満足!大阪公演は今日千秋楽,迷っている方は当日券ゲットしにHEP HALLへ急ぎましょう.TAKE IY EASY!のサイトを見ると,5月に愛知でダイジェスト版(60分弱)の公演もあるそうなので,中京圏の方も是非.

 公演おすすめ度:200%(入場料3,500円(Web予約)/私が感じた価格7,000円)

では今日はこんなところで.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。