So-net無料ブログ作成
検索選択

カモ・アヒルブログはじめました! [日記]

このブログのカモ・アヒル記事が浮いているので勢いで作ってしまいました!

 KAMONOMANIA カモノマニア
 http://blog.livedoor.jp/kamonomania/

かわいけりゃ、それでいいのさ~。

こっちのブログはいつものように気の向いたときにジャンルが無さ過ぎな感じで更新していく予定です。皆さま、よろしく。

事務報告的ですな~。今日はここまで!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何となく駅の話 [日記]

昨日梅田、というか茶屋町に久しぶりに行きまして…

社会人になってすぐの頃、映画を毎週観ていた時期があって、当然梅田ロフトの地下にあるテアトル梅田にもよく行ってました。当時は梅田にシネコンもなかったし、ミニシアター系の映画を中心にみていたので、いろんな映画館行きましたね~。今は無くなった映画館も数しれませんが…このあたりは演劇を毎週観に行っていた時期もあるので、同じような感覚になることもままあります。新陳代謝が活発なのが都会ですからねぇ。

しかしアレね。梅田ロフト横の丸善ジュンク堂、びっくりするば大きいっすね。初めて大阪にでてきたとき紀伊国屋書店に行ったときの「なんじゃこの広さは」に匹敵するデカさですね。しかも余裕を持って作られているから、楽~に本を探せる。ありゃいいね。思わず鴨前線の南下に備えて持ち歩ける簡易型野鳥図鑑かったっちゅーに。今の私にはカモ系ですと、アヒル・マガモ・カルガモ・アイガモあたりしか区別つきませんし。う~ん水鳥LOVE

こんなことが書きたいだけではなくって…

四国に住んでいたころ、大阪の玄関はどこだったかなぁ、と考えた次第。香川に住んでいたころは宇高連絡船か瀬戸大橋(できたの小学校5年のとき)で本州に渡って新幹線を使って「素通り」することが多かったけど、新大阪駅かまれに大阪駅だったかなぁ。観光も勉強もせずに素通りね。どちらかというと東海/関東方面に行くことが多かったですから。

大学生になってからは、徳島の大学だったので小松島港から南海フェリーに乗って和歌山経由で大阪に行くか、徳島港からフェリーで南港に行くか、例外的なものとしてはマリンピア沖の州から高速船に乗って関西空港経由ってものあったかな。どのルートにしても大阪の玄関口は基本難波だったんですよね、「明石海峡大橋」がなかった時代は。だから南海難波駅の頭端式ホームに立つ(ことはめったにないけど)と懐かしいです。

就職活動をはじめる直前に明石海峡大橋ができて高速バスが走るようになりまして。だいたい私が利用していたのが私鉄系のバスで紀伊国屋書店北にあるターミナルを利用することが多かったかな。ということで阪急が玄関口でしたね~。就職活動時期は。面接や試験を受けた後は紀伊国屋で徳島では買えない本を買って、帰りのバスの中で読んで酔う、というのがデフォルトでした。だからこのころの思い出は今は無い(工事中…たしか復元するんでしたよね)阪急の荘厳で巨大なコンコースが懐かしいし、今でも復活してくれるならば大阪を一番感じるのは多分あのコンコースなんだろうなぁ、と思います。

阪急梅田駅のホームもなかなか素敵ですよねぇ。あの頭端式がたまらない感じです。まぁ高松駅も昔連絡船があった関係もあって頭端式だけどかな~り違うのよね、雰囲気が。そうそう御堂筋線梅田駅のあの巨大なトンネルや知らずに入るとどこに行くかわからない梅田ダンジョンも大好きです。

今はねハービス大阪もできたし、大阪駅北口に巨大な高速バス乗り場もできたし、OCATはあるしでいろいろ変わってますけども。高速バスを使うと何か思い出すことがあるのかもしれません。

ま、思いを羅列してみたのさ。ということで、今日はここまで~!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鴨な昼下がり(2011年夏のぶりかえし編) [日記]

月曜日例によって深北緑地の鴨池(深野池)へ。この日はいつものカモ、ハクチョウだけでなく、他の方々もいらっしゃいました。それにしても暑い…。曇っていたけど焼ける焼ける。

サギ・ハクチョウ・カモ~

新顔さんのサギ氏。くび~はにょ~んと伸びるニクイ奴。ま、こいつがカモさんたちにいらんことをしでかしたわけでありますが…

アターックその1

まずはカモにファーストアタック!カモさん、慌てて逃げます。

アターックその2.jpg

すぐにセカンドアタック!!もーカモさんたち、ガーガーと威嚇しまくりです。ま、すぐにおさまりましたが…そんなサギ氏を見つめるカモさんたち。

KAMOHS.jpg

建材調達中

そのころハクチョウさんは自分の家の建材を調達中。

びよ~ん

なんとかくちばしつかって折ろうか抜こうかするんだけど、無理があるのかそのあとびよ~ん!こんなことを5回ほど繰り返した挙句、横に生えていた小さめの葦で妥協したもようです。

カイツブリさんの微妙な距離感

ここでは初登場。カイツブリさんです。1羽やってきた後にデートの待ち合わせに遅れたかのようにもう1羽やってきました。なんか微妙な距離感が拭えません。

それにしてもアヒルもカモも表情は無いハズなんですけど、写真に撮って瞬間を見ると表情が豊かなように錯覚しますね。こんな笑顔が素敵です。

てへ

あは

最後はキレイにハクチョウさんで終わりましょう。何見てんですかね、2羽そろって。カイツブリさんかな?

スワン号の優雅な航行

ということで今日はこんなところで。いかん、鳥マニア…というか単なるアヒル・カモマニアになってきてる…ま、いっか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鴨な昼下がり(2011年秋のはじまり編) [日記]

水曜日、気分転換を兼ねて早めに帰って鴨池へ。アヒル・カモ隊の写真を撮ろうと思ったのですが…

白鳥さん

お子さまたちが白鳥1羽を餌付しているだけでアヒルもカモもいやしねぇ。池の中洲みたいになっているところに巣があるのは知っているんですけども…。手持ち無沙汰になり、そこらへんにいたハト、スズメをなんとなくK-rで撮影

はとぽっぽさん

スズメさん

白鳥が自分の巣に戻るところを撮ってみました。よく見るとカモがいる!

よく見るとカモがいる!

家に帰りついた白鳥さん

またすること無くなって、足元にいたトンボなんぞを撮ってみる。昆虫系はアップにするとちょっと恐い。

深北トンボ隊

そんなことをしていると突然「ガーガー」とあのうるさい感じの泣き声が!あ、アヒルとカモが頭出してる~!

何か出てきた!

アヒルや~ん

寄ってみます。どうやらアヒルです

寄れるところまで寄ってみました。完全にアヒルです

目がキラーンなアヒル

アヒル・カモタイムはあっという間に終わり、また白鳥タイムに。なんとな~く深北緑地が閉店っぽいので後にしました。

仲睦まじき白鳥さん

逆光の白鳥さん

と、チャリを家に向けて走らせていると寝屋川にカルガモが大量に浮かんでおりました。もしかして撮影ポイント、間違えてたのかも。急いでコンパクトデジタルカメラ略してコンデジその名もRZ10を使って、慌てて撮影。

カルガモ隊その1

カルガモ隊その2休憩中

カルガモ隊その3行進スタート

カルガモ隊その4もはや体をなしていない行進

流れに逆らってみたり思いっきり流されたり…。また週末何か撮りに行こうかなぁ。ということで今日はここまで!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デカイ声出していきまっしょい! [日記]

疲れたり凹んだりしていると、レッドブルやらリポDに頼ってしまいがちな私ではございますが、今日からそれを少しだけ控えてこんな風に行きましょう!

 はーい!デカイ声だしていきましょう~!

経験上、っても人形劇やってた2年間と芝居やってた5年間で身につけたのはこれ。もうね疲れて稽古に行くじゃない。んで、声小さくて怒られるんですよね、演出さんや他の役者さんに。それは当たり前、最低限しなきゃいけないことしていないんだから。

で、声を出すんですよ。もちろんノドを壊さないような発声でね。ちなみにこの「のど壊さずデカイ声出す」練習してコツさえつかめば比較的簡単です。少し体力は使いますけども。これができるようにならないと、まずどんなに小さな劇場でも声聞こえないし、大体演じる声は出せませんから、基本的に。

話戻します。声を出すとね、不思議と稽古が終わった後は疲れてはいるんだけども、心地よい疲れに変わっていることが多いんですよね。例えるなら、運動した後の「さわやかになるひととき♪」的な感じとでもいいましょうか。

ということで会社に行く前に「静かだけど効果的な秘密の発声練習」をするようにしようかね。これ、声は出さないんだけども、いい感じでノド使うし、ついでに体幹を使うのでなかなか良い気がしてきたぞ!声が出したけりゃ、週末深北緑地で発声練習だ!
 なめくじのろのろなにぬねの なんどにぬめってなにねばる
などというヤツ。

ではレッツ・発声練習。今日はここまで~!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の鴨池情報 [日記]

雨台風がやってきましたが、秋です。実家の真上あたりを直撃したのですが、とりあえずなんとも無かったので個人的には一安心ですが、かなりの被害が出ているようですね。被害に合われた皆さま、お見舞い申し上げます。

私の住んでいる大東市も大したことはなく、風は強いけど台風って感じではなく、台風が過ぎ去った今日未明、ドエライ雨が降りました。夜中には寝屋川の洪水警報サイレンがなっていましたね。深北緑地にいる人はすぐ退避してください。ってアレね。

大雨が降った後、住道駅前のデッキから下の寝屋川を眺めると、鴨池(深野池)から流れてきたと思しきアヒルやカモをみることがあるんです。なので気になってさっき雨も止んでいたので、自転車で深北緑地上の橋まで行って確認してきました。

アヒル、カモ、白鳥、大丈夫っぽいです。あまりに暗く写真撮れる状態ではないでしたが、私の目で白鳥2羽、アヒル2羽、カモ2羽を確認しました。来週あたりどこかにアヒルの写真を撮りに行きたいなぁ…。あと2ヶ月位したら、冬鳥のカモ達もやってくるので、楽しみです。

そんなアヒル好きのわにべーさんからのリクエストチェッカーズで「ガチョウの物語」です。アヒルとガチョウの違いについては…またいつか。


チェッカーズ / ガチョウの物語


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

写真小ネタ3つ~日記的なやつ [日記]

どこに行くにもカメラを持っていくことが多くなりました。大した写真も撮らないのに、何か自分の琴線に触れるものを撮るわけです。ま、自分が楽しいからいいんですよ。小ネタ3発です。

平群です

奈良の平群です。こんな田舎が個人的には好きです。家の裏にこんもりともりあがった小山がかわいい感じがして良いです。はい。

まさかの高画質です

以前ツイッターでこのネタを書いたところ、局地的に盛り上がりました。なんと無駄なほどの高画質で再登場です。当たり前ですが、家にはこの元ファイル(5MBほど)が存在します。何に使おう。確実に使い道ないです。

河内ワイン販売所

柏原市のあたりはぶどうの名産地。なもんで「河内ワイン」を売っている店が結構ありました。てかこの店、めでてーな~!

こんな週末でした。今日はここまで~!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スイミーな気持ちでナターシャ・セブン [日記]

なんかスイミーな気持ちです。

別に自己嫌悪があるわけでなくて、最近「自分が得意なこと」を意識して楽しむようして、「自分が苦手だと思っていること」はそれはそれでやってみると面白いじゃんか的なのりで楽しんでいます。得手不得手は絶対だれにでもあるんだけども、それを意識してちゃ楽しめるものも楽しめないし。楽しまなきゃ人生面白くないし。

今日は会社でリハ工カンファレンス義肢装具SIGの見学イベントがあり、久しぶりに見学サポートに入りました。今日は説明のは工場の各課長さんにお願いしていたので、お客さまのナビゲートと時間管理がメインテーマだったかな。

やっぱたまに各課長さんの話を聞く機会を持つというのは非常に大切だと痛感しました。まだまだ気付きがたくさ~ん出てきます。見学は副坦になったので回数は減ってるんだけど、自分が説明するときにどうするかをまた咀嚼しなおすいい機会でした。で、嚥下と。

なんかこの記事の最初の方に書いたことずれとるかもしれんけど、得意・不得意関係なく、誠実に取り組んで周りを巻き込んで自分が楽しんで、先輩や同僚、お客さまも楽しめて、みんな真剣に楽しい、こんな風に人生送れることができたら有意義かなと感じます。もちろん会社だとその方針に則った「誠実」さが大切なのは言うまでもありませんが。

おかげさまでいろいろなことに巻き込まれ、こちらもいろんなことに巻き込んで、それはそれはいろいろなことが超ハイペースで進行しています。みんなで取り組んだ成果が出る1年後(もしかしたら半年後)、どうなっているか。多分30代前半の頃の私だったら恐くて仕方なかったと思いますが、今は楽しみですもんね。

ま、今日はこんなことを考えたのでした。ということで、そんな気持ちのわにべーさんの今夜のリクエスト、ナターシャ・セブンの「孤独のマラソンランナー」です。なんでこんな曲しっているかと云うと…(長くなるのでまたいつの機会で)


ザ・ナターシャ・セブン / 孤独のマラソンランナー


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アヒル・カモネタを探し出せ! [日記]

アヒル・カモにハマってから「らばQ」のそれっぽいネタを探してみました。やっぱ面白い記事ありますねぇ

ベストはこれでしょうかね?

 大変だ!マガモのクチバシに注目すると…もうこんな風にしか見えない
 あぁホントにもうこうにしか見えなくなる~

他にもいろいろとあって…

 ああ、子供たち…マガモの親子が風に吹き飛ばされる(動画)
 有名な動画ですが、ヒナ鴨よく転がるなぁ…と。とりあえずみんな無事だったみたいので良かったですな。

 ヨチヨチ歩きの子犬がエサを狙うアヒル軍団から必死に守る(動画)
 どちらかというと斑アヒルたちよりわんこの方がキュートです。というか、他のわんこも手伝ってください。

 ものすごい機動性を発揮して親鳥を追いかけるヒナたち…カワアイサの親子(動画)
 親亀小亀、親鴨小鴨。

 ヨーヨーの妙技に興奮するアヒルのヒナたち(動画)
 この子たちはヨーヨーを刷り込まれてしまうんではなかろうか?

最後はほのぼのネタで。

 マガモのヒナたちが排水溝に落ちちゃった!途方に暮れる親鳥…救出大作戦
 婦警さん、かっこいい!…にしても「キャリア13年のベテランなのですが、実は毎年この時期になると、子ガモの救出に呼び出されている…」それ、排水溝の網目を細かくした方がよくないですかねぇ。

週末関西で花鳥園のある政令都市に行く用事があるのですが、時間があれば寄ってコールダックさん(手乗りサイズの北京ダック)でも写真に撮ってこようかしら…。ということで、今日はこんなところで…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「何かいいことないかな」 [日記]

何かを残したい、って気持ちがあるわけじゃないんですよね。これまでの自分の文系の趣味においては…

大学以降で挙げると「人形劇」「バンド」「演劇」「フォルクローレ」「カメラ」…単純に楽しいからやっているだけかな。もちろん全部好きなことだけど、無理にそれを残すつもりもないんですよ。芝居系のことだって音楽系のことだって、やっているそのときが楽しいからやっているわけで。

やっているところを写真や映像で見ることはもちろんありますよ。でもそこに映っているのは、「楽しいことをやっている自分」であって、その場の雰囲気とかパワーとか息遣いとか、そういうものってあんまり伝わってこないんですよね。

その傾向を少し変えてみるかな、という魂胆を今持っています。

具体的には香川出身の友人達とつるんで映像作品のようなものに手を出そうかなとしています。演劇と映像の芝居が全然違うことも不安だし、そもそも映像のことをキチンと理解できている人がどれほどおるねん!という様々な不安の中、暗躍中です。

なんか私がいいだしっぺで「いいだしっぺが軸となるところをする」ってことで役者になってしまいそうな流れです。いいでしょう!やりましょう!新しい自分をまたみつけましょ!!

気合入れすぎるとろくなことが無いので、ま気楽にお気楽にやっていきます。でもなぁ。芝居と違って完全に後が残るのよねぇ。映像作品って。とりあえず…減量しようかな。

こんな感じでございます。

カメラはちょっと違う気がするし、理系の趣味はもうぐちゃぐちゃですが、それはまた別のお話でございます。そんな役者気取りのわにべーさんのリクエスト河島英五の「何かいいことないかな」です。


河島英五 / 何かいいことないかな


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。